イベント情報

新着情報

2016年08月06日開催
あなたも時代劇俳優の仲間入り!?
時代劇撮影処

4月より先行公開していた「時代劇撮影処」が8月6日(土)よりフルオープン!
記念撮影スペース「第一の間 峠の茶屋と白馬」に加え、ドラマ・CM・PV等の撮影に利用できる映像専用スタジオ「第二の間 長屋の一室」「第三の間 武家屋敷」が完成。一般のお客様もご見学いただけます。

詳細につきましては、下記の通りです。

●【時代劇撮影処】

・正式オープン日  2016年8月6日(土)
・開設場所  登別伊達時代村内 片倉小十郎屋敷(刀資料館隣)
・利用料金  無料(商用利用については有料。要問合せ)
・各セットの概要
<第一の間 峠の茶屋と白馬>第一の間
 写真撮影スペースとして、一般開放しています。
 等身大の白馬のオブジェに加え、武将の兜や茶屋のそば・だんご
 など小道具もご用意しておりますので
 無料で記念写真をお楽しみいただけます。

第二の間<第二の間 長屋の一室>
 四畳半一間にシンプルな調度、竈や物干し、溝板の敷かれた
 玄関前の路地まで、江戸庶民の暮らしぶりを完全再現。
 職人や行商人、浪人など、江戸の住人の七割が暮らしていた
 という裏長屋は、人情時代劇やホームドラマの舞台に最適です。


第三の間<第三の間 武家屋敷>
 床の間、違い棚、付書院を備えた格調高い書院造の座敷と
 廊下のセット。襖を障子に替えれば、また異なる趣に変貌します。
 大名屋敷や豪商の私宅、料亭など、
 様々なシーンにご活用いただけます。

 

※「第二の間」「第三の間」につきましては、一般来村者のセット内へのお立ち入りはお断りしております。
 
セット手前での見学・写真撮影のみとなりますので、ご了承ください。